稲荷タクシー

杜の都、仙台のビジネス・観光をサポートします。

語り部タクシー・復興支援タクシー

語り部タクシー・復興支援タクシー

 

震災の語り部タクシー
1000年に一度の災害から学ぶ 防災視察

「 震災の語り部タクシー 」のご案内

主催・認定 (社)宮城県タクシー協会
後援 宮城県
仙台市
(公財)仙台市観光コンベンション協会
宮城復興支援センター

 

 

 

ちょっと時間が空いたら   2時間で被災地を視察   目の前に迎えが来る

 

 

「被災地を見に行くのは失礼だ」、「野次馬と思われるのが恐い」...。
きっと誰もが思うことです。
しかし、現在では被災地へ行くことが支援になります。

自分の目で見た現実や、様々な防災知識を知人・友人に伝える事も重要な「ボランティア」活動です。

 

語り部タクシーの目的

 

 

タクシー運行コース

 

タクシー運行コース

所要時間(2時間) 場 所
スタート 仙台市内ホテル出発
約10分 仙台市荒浜地区視察
約10分 名取市閖上漁港視察
約10分 仙台空港内の柱視察
到着 仙台市内ホテル戻り
  • 仙台空港でそのまま降りることも可能です。
    ただし、料金は1時間単位のため、割引はございません。
  • ゆっくり3時間コースもございます。
  • ご希望により東松島市、石巻市、南三陸町にも行けます。
    料金は当社にご相談ください。

 

1、荒浜地区
海水浴で有名な荒浜は、小学校を除いたほぼすべての建物が津波で流され、多くの犠牲者が出た土地です。
2、閖上地区
閖上漁港は、日本一の赤貝で有名な漁港です。小さな街全域が壊滅した更地をみて津波被害の大きさを実感します。
3、仙台空港
津波に飛行機が襲われた仙台空港。現在では修復されていますが、1階の柱に表示されている3mの津波の到着地点ながら、津波の高さを実感します。

 

震災の記憶

せんだい旅日和 震災の記憶

みやぎ復興ツーリズムガイド

 

服 装

 

指定はありません。
一部砂浜を歩くので砂の入りにくい靴をお勧めします。

 

 

タクシー料金・定員

 

種類 小型タクシー 大型タクシー ジャンボタクシー
時間 2時間 2時間 2時間
料金 10,920円~ 16,360円~ 16,600円~
定員 4名 4名 9名

 

●4人で乗れば → 1人2,730円~
●9人で乗れば → 1人1,845円~

※台数に限りがあります。(通常の観光タクシー料金)
ご予約はこちらから!

 

 

注意事項

 

雨の日は傘をご用意ください。
現地において小規模でも地震が発生した場合は即時に中止致します。ご了承ください。
その場合には、経過した時間分の料金(30分単位)となります。

 


 

<稲荷タクシー予約センター>

TEL 022-241-1121 / FAX 022-241-1120

E-mail : postmaster@inaritaxi.co.jp

仙台市太白区中田6丁目7番35号


© 2017 Inari Taxi. All Rights Reserved.  本Webサイト上にある写真、テキスト、イラストなどあらゆる素材を無断で複製・転用することを禁止いたします。